JA長野厚生連 富士見高原医療福祉センター 富士見高原病院  

原村小規模多機能・グループホーム(2021.1月開所予定)の地鎮祭をおこないました。

当センターでは、原村(原山地区)に来年1月の開所を予定している 「小規模多機能型居宅介護施設」及び「認知症高齢者グループホーム」の 地鎮祭をおこないました。原村村長をはじめとして、地元区の原山自治会長、地権者の払沢区区長、近隣温泉施設の「樅の木荘」支配人、JA・行政・建設業者等の関係者のみなさまがお越しくださいました。梅雨の大雨が降るあいにくのお天気でしたが、周りの木々の緑はいきいきとしていました。

完成予想図 緑の木々に囲まれた場所です。(原山地区 樅の木荘 道向かい)
神事 四方祓い 諏訪神社 竹埜宮司
玉串奉奠 統括院長矢澤正信が工事の無事を祈願します。
原村 村長 五味武雄様  
原村、特にエコーラインよりも上の原山地区になかったグループホームができ、安心して暮らせる村づくりの一歩となることを期待しています。とご挨拶されました。 
統括院長 矢澤正信
コロナウイルス感染症流行の受け介護の現場も大変なことになっていますが、ここに暮らすご年配の方から若い方すべての皆様が安心して暮らすことができる施設になるように、スタッフ一同でがんばってまいります。と挨拶しました。
スタッフも募集中です。 担当 人事課 島津・宮澤 TEL 0266-62-3030