JA長野厚生連 富士見高原医療福祉センター 富士見高原病院  

外来受診ご案内・外来医師担当表

新型コロナウイルス感染症対策のため「発熱外来」を開設します

当院では、新型コロナウイルス感染症対策強化のため11月2日から屋外発熱外来エリア(プレハブ等)を使用した「発熱・かぜ外来」を開設いたします。

【実施事項】

病院正面玄関で検温や体調確認等を実施しております。受診希望科にかかわらず発熱や風邪症状(咳・鼻水・くしゃみ・鼻づまり・喉の痛み等)のある患者さんはすべて、屋外発熱外来エリア(プレハブ等)にて問診をさせて頂き、新型コロナウイルス感染症の検査をお受け頂き、陰性が確認できた方は院内の各外来にて通常診療を行わせていただきます。
【時間】平日および第1,4土曜日 9:00~10:30

【場所】救急外来横 屋外発熱外来エリア(プレハブ等)

※当院の新型コロナウイルス感染症検査は、症状があり医師が必要と判断した場合に限らせて頂きます。海外渡航等に必要な陰性証明を目的とした検査は実施しておりません。

2020年10月31日 富士見高原病院 院長・感染対策委員長 安達亙


診療受付時間 午前8:20~11:30
※診療科・曜日によって異なる場合があります。

《外来受診に際してまして(お願い)》
診療受付時間 午前8:20~11:30 第1・4土曜日 午前8:20~11:30(午後は休診です)
※ 診療科により、受付時間が違う場合がございますので、外来医師担当表をご確認くださいますようお願い致します。

◆全科

 原則当日のご予約はお受けしておりません。完全予約以外の診療科につきましては当日受付時間内に予約なしでご受診下さい。
※場合により、月の途中で医師の変更があります。
また、学会等により代診・休診させて頂く場合がございますので、ご了承下さい。
ご予約以外の診療は、各科初診担当医師が診療の対応をさせて頂きます。

<各診療科の詳細はこちらからご確認下さい>
内科
外科・こう門科

小児科
整形外科
形成外科
泌尿器科
眼科
心療科
産婦人科
皮膚科
耳鼻咽喉科
歯科口腔外科
放射線科

 禁煙外来(完全予約制です。金・第1、4土曜日)


病院を利用される皆様へのお願い

当院は住民の皆様の健康を守り、日々の生活に医療面から安心をお届けすることを基本的姿勢として、昼夜の診療に励んでおります。

しかし、診療担当医師の不足から、医療現場での疲へいが常態化しております。ことに夜間当直時間帯における負担が大きくなっており、日中の診療への影響が少なからず出ております。

このような状況下で、地域における救急医療の中核ともなっている当院の診療機能を維持するためにも、以下の2点にご配慮いただきますようお願い致します。

・病状や手術、検査等に関する医師からの説明などの面談は、病院の平日営業時間内にお願い致します。
(ただし、医師の勤務予定によっては時間外等にお願いする場合もあります)

・夜間当直時間帯における受診については、あくまでも緊急対応を要する場合にしていただきますよう配慮下さい。軽症または数日前からの症状である際には、日中の診療時間帯受付時間内での受診をお願い致します。

富士見高原病院 病院長 安達 亙

<持ち物>
・健康保険証/高齢者医療保険被保険者証
・各種受給者証
高齢受給者証
福祉医療受給者証
※健康保険証類をご持参いただけない場合
・身分証明書(運転免許証等)

<受診の流れ>
①受付の診療申込み書に必要事項をご記入の上、外来受付に保険証類と一緒にお出し下さい。
②受付が済みましたら、各科外来窓口に受付票をお出し下さい。
③問診→診察及び検査
④終了後、カルテを会計窓口にお出し下さい。
⑤会計終了後お薬をお受け取り頂き(処方のある方)お帰り下さい。

<持ち物>
・健康保険証
・診察券

※お願い
保険証は月に一度必ずお持ちください。

予約・お問い合わせ
<予約センター直通>
0266-61-0489
<代 表>
0266-62-3030
※救急患者の診療等で予約時間通りに診療できないこともありますので、ご了承ください。

保険証をご準備の上、0266-62-3030(代表)にご連絡下さい。
夜間休日はお会計ができませんので、翌営業日以降にご連絡を頂き、窓口またはお振り込みでお支払い下さい。
次の事項につきまして、あらかじめご了承下さいますようお願い致します。
①原則として、ご来院された順に診察をさせて頂きますが、緊急の処置、検査、手術等を必要とする患者様を優先させて頂く事があります。
②当直医、日直医が診察を行いますので、専門外の医師が診察する場合があります。

セカンドオピニオンとは、ご自分の病気や現在受けている治療についての理解を深め、納得して診療を受けられることを目的として、他の医師の客観的な意見を聞き情報を集めることです。セカンドオピニオンは、患者さんからのお話や主治医の先生からいただいた資料の範囲内で当院の医師が意見を提供しますので、新たな治療や検査は行いません。現在受診中の主治医からの診療情報提供書、検査データ、レントゲンフィルム等の資料が必要です。

<対象疾患>

申し込み時のお電話でお聞かせください。内容によってはお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

<ご相談の対象とならない場合>

・ご予約をされていない方
・現在受診中の医療機関からの診療情報等、主治医の了承を確認できる文書の提供がない場合
・現在受診中の医療機関や主治医に関する苦情
・がん等の悪性疾患の患者さんで現在受診中の医療機関から告知を受けていない場合
・ご本人確認書類(健康保険証等)をお持ちでない方。患者さんご本人以外の方は患者同意書をご持参いただけない場合
・医療事故に関する訴訟の相談
・診療費に関する相談
・当院での治療・入院目的(当院での検査・治療を希望する場合は、該当診療科による保険診療となります)
・死亡した患者さんを対象とする場合
・相談内容が当院セカンドオピニオン外来の専門外である場合

<ご相談の費用>
相談基本料(30分以内)5,500円(消費税込)
時間延長(30分毎)上限なし5,500円(消費税込)

セカンドオピニオンは自由診療のため、健康保険は使用できませんのでご注意ください。