JA長野厚生連 富士見高原医療福祉センター 富士見高原病院  

新型コロナウイルス感染症対策のご協力のお願い

新型コロナウイルスの感染流行をふまえ、富士見高原病院では院内感染を防ぎ、病院機能を維持するための対策を行っておりますので、ご協力をお願い致します。
○午後の時間外受付は、症状にかかわらず基本的にお電話にてご連絡頂いた方のみの対応となります。
○お電話の内容や症状により、当院では対応できない場合がありますのでご了承ください。
○当院に定期的に通院され、症状が安定している患者さんは、電話による診療により、お薬を処方することができます。ご不明な点は各診療科にお問い合わせください。
○入院患者さんへの面会制限を行っております。

新型コロナウイルスの感染症の流行を広げないために、皆様のご協力をお願い致します。

   2020年4月6日 富士見高原病院 院長・感染対策医院長 安達亙        

「小児科外来」 初診受付、発熱、風邪症状などの受診の方の変更に対するお願い


昨今の新型コロナウイルスの流行状況を鑑み、地域の受診者、特に免疫力が弱い乳幼児等の感染リスクを減らす目的で、感染状況、医療体制が落ち着くまでは、以下のようにさせていただきます。

①午後の初診外来中止について

午後は当面の間、予約のみとさせていただきますので、前日までにご予約下さい。なお、ご予約の方で風邪症状など感染症が疑われる方は電話でご相談下さい。

②発熱、せき、だるさなど風邪症状の方の受診

発熱、せきなど風邪症状の方は、病院の発熱外来にて診察させていただきます。小児科常勤医が一人のため、小児科以外の医師が診させていただきます。症状によっては小児科医が複数いる病院にご紹介させていただきます。

③定期受診で予約が入っている方について

ご予約が入っていても、受診日に熱やせきの増悪など、普段と違う症状がある方は、電話でご連絡ください。小児科受診が可能か判断させていただきます。

小児科部長 山本めぐみ

臨時透析の受け入れについて(感染対策)

当院では、現在「感染対策」の一環として、不要不急での臨時透析のお受け入れを休止しています。 

感染対策の状況が変わりましたら、随時、お知らせいたします。

         2020年4月3日 富士見高原病院 院長・感染対策委員長 安達亙

新型コロナウイルス感染症対策のため「発熱外来」を開設します

当院では、新型コロナウイルス感染症対策のため4月1日から「発熱外来」を開設いたします。
【実施事項】病院正面玄関で振り分けを実施し、発熱やせき症状がある患者さんを一般診療エリアとは別の区域で診療を行います。
【時間】平日および第1,4土曜日 8:20~11:30
【場所】富士見町包括支援センター(病院内施設)

※なお、当院は感染症指定医療機関ではありませんので、いままでどおり以下の症状のある方は、「帰国者・接触者相談センター」に電話相談してください。
■風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
■強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
◎なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には電話相談してください。
・高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や、透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
【帰国者・接触者相談センター 連絡先】
 ●住所が長野県の方 ・・・ 諏訪保健所
 平日8:15~17:15 電話0266-57-2927
 休日・夜間(17:15~8:30) 電話0266-53-6000
●住所が山梨県の方 ・・・ 中北保健所峡北支所
 平日8:15~17:15 電話0551-23-3074
 休日・夜間(17:15~8:30) 電話0551-23-3074※
 ※同じ番号ですが、24時間対応の電話番号が案内されますので、そちらにお掛け直しください。
●住所が長野・山梨県以外の方、または外国人旅行者等の方は滞在場所の管轄保健所にお電話でご相談ください。

      2020年3月31日 富士見高原病院 院長・感染対策委員長 安達亙8:20

病院に立ち入る全ての方へ

新型コロナウイルス等の感染症対策のため、来院される全ての方に「マスクの着用」をお願いしております。なお、マスクは売店にて販売しております。(お一人1枚限り)
      2020年3月30日 富士見高原病院 院長・感染対策委員長 安達亙

感染予防のため、「面会を禁止」とさせていただきます。

新型コロナウイルス等の感染予防の観点から、病院および老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホームすべての施設で、ご面会を禁止とさせていただきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。

                         2020年2月28日 感染対策委員長・院長 安達 亙

新型コロナウイルス感染症対策のご協力のお願い 2020.2.18現在

新型コロナウイルス感染症が発生していることをふまえて、下記のいずれかに該当する方は、まず第一に各都道府県が設置している「帰国者・接触者相談センター」へ電話相談してください。

■風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
■強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

◎なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には電話相談してください。
・高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や、透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

【帰国者・接触者相談センター 連絡先】
 ●住所が長野県の方 ・・・ 諏訪保健所
 平日8:15~17:15 電話0266-57-2927
 休日・夜間(17:15~8:30) 電話0266-53-6000

 ●住所が山梨県の方 ・・・ 中北保健所峡北支所
 平日8:15~17:15 電話0551-23-3074
 休日・夜間(17:15~8:30) 電話0551-23-3074※
 ※同じ番号ですが、24時間対応の電話番号が案内されますので、そちらにお掛け直しください。

 ●住所が長野・山梨県以外の方、または外国人旅行者等の方は滞在場所の管轄保健所にお電話でご相談ください。

        2020年2月18日 富士見高原病院 院長・感染対策委員長 安達亙