富士見高原療養所が舞台になった映画の数々

「富士見高原療養所は、日本の恋愛映画の原点であります」(日本映画学校校長・佐藤忠男)とおっしゃるように、数々の映画の原作誕生の地でありロケーションされた場所です。
当資料館は、当時の建物と雰囲気を残します。療養所で撮影された映画を紹介します。 
 月よりの使者・1作目  月よりの使者・2作目
   昭和9年(1934)
無声映画・モノクロ作品
制作…入江プロ
新興キネマ作品
原作…久米正雄

主演
…入江たか子
…高田 稔
…菅井一郎
…江川なをみ
  昭和24年(1949)
   ・モノクロ作品
制作…大映映画
企画…清水竜之助
監督…加戸敏
脚本…八田尚之
原作…久米正雄
撮影…武田千吉郎

出演
…上原謙
…花柳小菊
…喜多川千鶴 
月よりの使者・3作目  月よりの使者・4作目テレビドラマ  
  昭和29年(1954)
  カラー作品
製作…大映(東京撮影所)
監督…田中重雄
製作…永田雅一
原作…久米正雄
脚本…八住利雄
原作…久米正雄
撮影…高橋通夫

出演
…菅原謙二
…山本富士子
…船越英二
…根上淳
…若尾文子
…高松英郎
   昭和34年(1959~1963)
製作…東京放送(TBS)昼の帯テレビ・ドラマシリーズ愛の劇場
基本放送時間…TBSテレビ系列各局毎週月~金曜午後1時より30分放送された。

出演
…園井啓介
…北川めぐみ
写真は、撮影終了後に園井北川両氏を囲んで、旧玄関で撮られた集合写真の一部。
新道 前篇/朱実の巻 昭和11年(1936-11制作)
新道 後篇/良太の巻 昭和11年(1936-12制作) 
 第二の母
モノクロ作品
製作…松竹キネマ
    (大船撮影所)
監督…五所平之助
脚色…五所平之助/野田高梧
原作…菊池寛
撮影…小原譲治

出演
…田中絹代
…高峰秀子(15歳)
…佐野周二
…上原謙
…佐分利信
男優、三羽烏の初共演作品として話題になった。
昭和11年(1936)
製作…日活(多摩川)
   ・モノクロ作品
監督…田口哲・春原政久
脚本…小国英雄
原作…小国英雄
撮影…福田寅次郎
 
女同士   愛染かつら  
昭和13年(1938)
 ・モノクロ作品
製作…新興キネマ(東京)
監督…西鉄平
脚本…畑本秋一
原作…吉屋信子
昭和13年(1938)
 ・モノクロ作品
監督…野村浩将

出演
…田中絹代 (当時28歳)
…上原謙

※旧病棟のベランダで撮影されました。  
風立ちぬ・1作目    風立ちぬ・2作目
   
昭和29年(1954)・モノクロ作品
製作…東京映画=大雅社・島耕二
配給…東宝
製作…伊藤基彦
    ・三輪礼二・瀬良章太郎
監督…島耕二
脚本…桂一郎・村山俊郎
原作…堀辰雄
撮影…三村明
音楽…芥川也寸志

出演
…久我美子
…石浜朗
…山村聡
…青山京子
…灰田勝彦
…上原謙
…高杉早苗
…池部良
…笠智衆?
…佐野周二
昭和51年(1976)
    カラー作品 シネマスコープ
製作…ホリ企画制作
配給…東宝
製作…堀威夫・笹井英男
監督…若杉光夫?
脚本…宮内婦貴子
潤色…若杉光夫?
原作…堀辰雄
撮影…前田米造

出演
…山口百恵
…三浦友和
…芦田伸介
…河津清三郎
…宇野重吉

※上写真は、撮影時に病院スタッフが撮影したスナップ写真です。
ふるさとの唄
お母さんの東京見物

ふるさとの唄
哀愁のりんご園 
 野を駆ける少女  はだしの未亡人
昭和32年(1957)
・モノクロ・東映スコープ
製作…東映(東京撮影所)
企画…渡辺達人・光川仁朗
監督…村山新治
助監督…鈴木敏郎
 
昭和33年(1958)
・カラー シネマスコープ
製作…日活
監督…井上和男
製作…長島豊次郎
/清水俊男
原作…田宮虎彦
脚色…楠田芳子
撮影…森田俊保

出演
…山本豊三
…桑野みゆき
…望月優子
…三上真一郎
 
 
 昭和58年4月
製作…テレビ朝日
     月曜ワイド劇場
放送日…昭和58年7月11日
    21:00~22:50
  当、東病棟で撮影。
監督…渡辺祐介
脚本…新藤兼人

出演
…梶芽衣子
…井川比佐志
…松橋のぼる
…小川祐理子
★掲載した写真は、当時の関係者及び制作会社より寄贈を受けた当院所蔵の写真で構成しております