JA長野厚生連 富士見高原医療福祉センター 富士見高原病院  

小規模多機能型居宅介護・グループホーム ひめばら

感染予防のため、「面会を禁止」とさせていただきます。

新型コロナウイルス等の感染予防の観点から、老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホームすべての施設で、ご面会を禁止とさせていただきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。

                         2020年6月29日 感染対策委員長・院長 安達 亙

24時間365日、住み慣れた地域での生活をサポートいたします。

様々な「困った!「こんなことしたい!」に対して、小規模多機能型居宅介護ひめばらでは「通い」「泊まり」「訪問」でひとりひとりの思いや、ライフスタイルに合わせた支援を提供します。

温かい食事をご一緒に

【地域交流スペース】 気軽によっていただいたり、サークル活動などにご利用ください。

ゆっくりお風呂に 入りませんか? (リフト完備)

楽しくおしゃべり
今日は何をしようか?

一緒にお料理
得意料理は何ですか?

サービス内容

小規模多機能型居宅介護

〔地域密着型サービス〕

~手と手をつなぎともに歩む~

・要支援1~要介護5  登録定員:29名

・24時間365日、住み慣れた地域での生活をサポートいたします。
様々な「困った!「こんなことしたい!」に対して、小規模多機能型居宅介護ひめばらでは「通い」「泊まり」「訪問」でひとりひとりの思いや、ライフスタイルに合わせた支援を提供します。

通   定員:18/
その方に合った必要な介護を提供します。ひとりひとりに合わせて、必要な時間や必要なことに合わせて通うことができます。

訪問
「通い」だけでは支えきれない時間帯や、買い物での外出などのさまざまの支援を、その人の暮らしに合わせて支援していきます。緊急訪問相談も伺います。

泊まり  定員:9/
「通い」を利用している方がこれからも自宅で生活することを重点におき、なるべく自宅での過ごし方との差がないように支援します。緊急の宿泊相談にも柔軟に対応いたします。

グループホーム〔地域密着型サービス〕

(認知症対応型共同生活介護)
~心と心をつなぎ共に生きる~

・要支援2~要介護5  登録定員:18名(2ユニット)

少人数での共同生活
入居者も少人数で、食堂などの共有スペースもあることから他の入居者、職員とのコミュニケーションも図りやすく、落ち着いた空間で穏やかに生活ができます。また個室完備の為、プライベートな時間も確保できます。

認知症症状の進行を和らげることにつながる
認知症の症状は、外の世界との関係性が閉ざされることで、より進行する傾向があります。他の入居者との交流や、職員との日常交流、あるいは、日常生活での自立支援などにより、認知症の進行を和らげる効果は在宅介護に比べて高くなっています。

住み慣れた地域で暮らせる
グループホームは、高齢者が住みなれている地域で長く生活を続けられるように創設された「地域密着型サービス」のひとつ。慣れ親しんだ地域から離れずに済む為、環境変化によるストレスを最小限に抑えることができます。また、同じ地域に住んできた人同士で共同生活を送れるので、入居者同士でのコミュニケーションも取りやすいです。

ご利用相談・お問い合わせ・アクセス

小規模多機能型居宅介護・グループホーム共通
       TEL:0266-78-3101  FAX:0266-78-3103

 担当:田中(小規模)・菊池(グループホーム)

担当者が不在の際には、折り返しご連絡させて頂きます。
<住所>
〒391-0100
長野県諏訪郡原村17217-125(もみの湯のそば)