JA長野厚生連 富士見高原医療福祉センター 富士見高原病院  

両小野診療所

ごあいさつ

前身の両小野国保診療所は、大正6年8月11日に製糸業の近代医療施設として始まりました。紆余曲折を経て昭和36年から塩尻市・辰野町組合立国保病院となり、100年に渡り地域住民の健康を支えてきた歴史があります。
今回、富士見高原医療福祉センターが運営を任され平成27年10月1日に移転、新築した診療所が開所しました。泌尿器科や消化器内科といった診療科目も増え、リハビリテーションも積極的に行ないます。平成30年4月には、老人保健施設と特別養護老人ホームの建設を実現し、地域完結型の医療福祉の拠点として開所しました。

診療科目

■内科、整形外科、神経内科、消化器内科、泌尿器科
■リハビリテーション、デイケア

診療案内
  
内科午前
岩脇俊也
岩脇俊也
岩脇俊也
岩脇俊也
岩脇俊也
岩脇俊也
(第1・3週)
午後
岩脇俊也
井上憲昭
矢澤正信
(第4週)
塩澤秀樹
(第4週以外)
伊澤妙子
岩脇俊也
 
整形外科午前
下川實一
 
塩原治男
 
 
信州大学医学部附属病院医師
(第1週)
神経内科午前
井上憲昭
(第2週)
 
 
 
 
 
消化器内科午前
 
 
 
 
 
小松 修
(第3週)
泌尿器科午前
 
原田勝弘
 
 
 
 
   
 
受付時間
休診日:第2・4・5土曜日、日曜祝祭日
    木・土曜日の午後
午前
8:30~11:30
午後
14:30~17:00
医師紹介
医師名 専門分野等
両小野診療所所長 老健きりとう施設長 いわわき としや
岩脇 俊也
内科一般 ・日本医師会認定健康スポーツ医 ・日本医師会認定産業医 ・協力難病指定医
医師(非常勤) しもかわ かんいち
下川 寛一
整形外科一般・肩関節・肘関節の鏡視下治療
医師(非常勤) いのうえ かずあき
井上 憲昭
神経内科・内科一般
医師(非常勤) こまつ おさむ
小松 修
消化器内科一般
医師(非常勤) やざわ まさのぶ
矢澤 正信
内科一般
医師(非常勤) しおざわ ひでき
塩澤 秀樹
外科一般
医師(非常勤) はらだ かつひろ
原田 勝弘
泌尿器科一般
医師(非常勤) いざわ たえこ
伊澤 妙子
内科一般
検査について
マルチスライスCT
X線一般撮影装置
検査機器

他にも内視鏡検査、超音波検査機器なども設置しています。

通所リハビリテーション(外来リハビリテーション)

■理学療法士が医師の診察・指示のもとにリハビリテーションを行います。
■日当たりが良く、広々としたリハビリテーション室で疼みの緩和、運動指導棟を行います。必要なリハビリ機器を備えています。

通所リハビリテーション(デイケア)

■午前 9:00~12:00(定員10名)
■午後 13:30~16:30(定員10名)
■個人にあわせて痛みの緩和、運動指導、自宅での生活動作の練習など、運動を中心に行います。

※送迎サービスはありますが、入浴やお食事のサービスはありません。

お問合せ先

■〒399-0601 長野県上伊那郡辰野町小野1290-20
JR小野駅から徒歩3分
塩尻インターから車で10分
■TEL:0266-46-2017   FAX:0266-46-3427
■E_Mail:clinic.ryoono@kou.nn-ja.or.jp